ストライダー ラバーグリップ 取付

エンジョイ! ストライダー !

〇 GIPSY フロントフォークレビュー

前々回紹介した【カーボンフロントフォーク】についての話題。

インブレとしては、、、

かなり良いです⊂⌒~⊃。Д。)⊃

マシンが前荷重になったことで加速の安定感アップ、高速コーナーの突っ込みの安定感アップとなり、本人も怖くなくマシンがコントロールできるとのこと。

客観的に見てても直進の延びが良くなり、コーナーへの切り込みがクイックになりました。クイックでもマシンの安定感により迷いなく入っていけてます。そしてカーボン製の恩恵として振動吸収性もあるのか、マシンの突き上げ感が無いことで恐怖心なく責められているように見えます。本人のこの言葉にすべてが集約されています。
『乗ってて気持ちいい』
なるほどですね(*´ω`*)

親御さんのお財布事情に都合がつきそうであればかなり恩恵は得られるパーツだと思いました。

ただね、、ただ一点気になっていた部分がありました。
それは、、

傷!!!!

〇 カーボンパーツは傷に弱い

わかりますか?

ジプシー マークの右横にある擦り傷。

ストライダー から見れば大した傷ではありませんが、素材がカーボン製となるとかなり慎重になります(;´∀`)
ヒビでも入ろうもんなら即アウトの材質、、。

怖し!!!

そこで多少でも保護をしようといつもの商品を注文。

ラバーグリップ!

〇 ラバーグリップ装着

ステップやストライダー 純正フロントフォークでは内径20mmサイズを使用しますが、このジプシー カーボンフロントフォークはエアロ計上で太めなので30mmを選択。

ロゴか隠れてしまうのが残念ですが、背に腹は代えられぬ。

この付ける直前が一番ワクワクしますねぇ。(*´ω`*)
ワクワクさんと言えば(笑)

取り付けは簡単。
入れてお湯をかけるだけ。
ただ、この商品は熱風を指定されていますが、うちにはもちろんヒートガンはないし、ドライヤーも弱いので、やっぱりお湯でいきました(;゚Д゚)

無事完成!!!

完成品を見てこんな感じ

某朝の情報番組ですね(笑)

スペルは違いますが(笑)

報道番組溶離も反対側のフォークが大変なことになっていることに気が付きました(;゚Д゚)

ERO

いや~まずいよ!!
オーナーの本性丸出しじゃん!!!
それに子どもを乗せるなんて道徳的にどうなのよ!
アグネスさんに怒られる(;´・ω・)

ERO CARBON(笑)

いや~まずいよぉ。。
何を織り込んだらそんなカーボンになるんだよ(笑)

オチまでつくなんて最高だ(笑)

ついでにこんないたずらも思いつきました。

〇 シートチューブへラバーグリップ

余っていたラバーグリップをシートチューブに(´っ・ω・)っ
意味はありません。
完全に遊びです(´っ・ω・)っ

良い子の皆さんは動画を撮りながら熱湯をいじってはいけませんよ!!
めっちゃ熱いよ!!

〇 完成

完成しました!!!
いや~満足です!!
満・満・満足!!1本満足!!!
しんごー!!!
しんごは関係ない(笑)

個人的にはシートチューブの黄色も気に入りました。
仮面ライダービルド的に言うと

リムステッカーァ!シートチューブ!

ベスト!マァッチ!

なのですが、そうなるとハンドル回りにも黄色が欲しいところ(´っ・ω・)っ

でもやはり

ERO CARBON(笑)


が目に入る(笑)

 

はぁ。早くみんなと走りたいなぁ(‘ω’)

#push up challenge

ストライダーファミリーで流行っている#push up challengeが我が家にも回ってきました(^^♪
某緑ゼロぽっくるファミリーからの熱々バトンなので気合を入れて撮影( ゚Д゚)

保育園、小学校、地元以外の仲間と繋がれるのはストライダーならではですね(*‘∀‘)

早くみんなで集まってガヤガヤしたい!!
埼玉県はまだ緊急事態宣言解除ならず!!!

キェェェェェェー⊂⌒~⊃。Д。)⊃-----!!

エンジョイ! ストライダー !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です