ストライダー 外伝 ロードバイク STI デビュー!

末っ子にはストライダーをやってはいますか、なかなか忙しくてブログに反映できてません(-_-;)

あと、長男の空手道のことも書きたいのですが、もう少ししたら載せます(^^)
率直にやっぱりストライダーキッズすげーですね。
運動を楽しんでますし、集中力が抜群!

そして、長男と一緒に通ってたらやっぱりパパは熱が入ってきて、長男と一緒に来年は大会参戦を目標に鍛錬を積んでます\(^o^)/
押忍(笑)
さて本題
実は来月久しぶりに自転車の大会へ参加します(´ε` )
7/15に千葉県で開催される
【そでがうらサマーサイクルロードフェスタ】
長男は初の小学3生以下クラスへ。
長女は初の長男がいない未就学児クラスへ。
しかも!
長男は初ロードバイク!
長女は初ギア付きのクロス!
初物づくし!!(笑)
大会自体は去年も参戦して長男は初入賞の思い出深い大会でした。
なので、今年も出るからには本気モードで行きます!
てことで買っちゃいました!

STIレバー!!!
ロードバイク用のブレーキ兼シフトレバーですね。

長男のマシンは
FUJI ACE24
というもので、子どもが操作しやすいようにあえてSTIレバーではなく、ブレーキのみブラケットタイプで装備されており、シフトレバーはステム付近に付けられています。
メリットは安全かつ確実な操作感なのですが、大会で求めるのもは円滑且つスピーディーなシフト操作による加速。
そのためには前傾姿勢のまま手元での操作が好ましくなります。

パパのものと比べるとわかりますが、今回購入(サイクリーの中古)したST-2200の特徴として
1.小型
2.親指シフト
であることです。
いろいろ種類はありますが、SHIMANOが開発したSTIレバーは、主流は人差し指、中指での操作となっていますが、これが子どもでは遠い。
ブレーキもシフト操作も不十分となりがちです。
それが私も気がかりでFUJIを選んだ理由の一つでもあります。
そこでこのST-2200は親指での操作が行えるタイプの小型なので、小1の長男にはまぁまぁな妥協点であり、大会に向けてシフトチェンジ技術が獲得できるかもしれません\(^o^)/

ブレーキだけのブラケットよりも少し大きい程度。

好きだからいいけど結構面倒くさいブレーキワイヤーとシフトワイヤーの取り回し(-_-;)
 
楽しいー!!

楽しい!!!

完成!!!
あえてシフトワイヤーは白にしてみた!
唸れ!紅白饅頭号!!

いいね!!

先日練習中に転倒してこれを1つ紛失。
子どもが擦り傷のみですんだから良かったから言えるけど。
 
お陰さまで散財パーティー止まらんなぁ。
どうでもいいけどパパもシャレオツチューン。

これ。

はい。こんなパーツです。

純正。

今回のやつ。

かっこいいー!!
遊び疲れた兄弟の図。

みんな同じ格好してる(笑)

私も夜練続けてます!
来年は空手道の大会出るために基礎体力と気力造りだ!
本当に出れたら17年ぶりだなぁ(笑)
エンジョイ!!ストライダーから始まったたくさんの分岐点!

投稿者: setuna619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です