恐怖の再セッティング!!!!

専属整備士である親御さんたちはわかると思いますが、
 
ストライダーのセッティングを変更するのは怖いですよね。
 
現在の走りをより良くするために考えた上決断するものですが、
 
『手を加えたことでもう今の走りには戻れない』
『変な癖がついてしまうかも』など
 
例えようのない不安がよぎりませんか?
 
でも、練習すればするほど周りの走りやセッティングが気になり、うちの子もあの
走りをしてほしいけど、これをあれに変えればできそうだなぁ、とか誘惑もありますよね。
 
うちもこの間の練習会で助言を頂きながら、セッティングを変更する決意を抱き、
長男の走りを次の段階にシフトすること目指すことにしました。
 
現在の使用
 

 ハンドルを身体に近づけて固定するためステム60mmの短めで、体を落とす指標として軽ライザーバーを使用しています。前傾姿勢での蹴りの伸びを出しやすくするためにサドルは低めに設定してあります。
 
改善したいこと
・ギアを上げるような加速感
 ⇒現在蹴った分だけ進んでいるような状態で、積み重なっていくような加速がありません。
・コーナーリング時の前傾姿勢
 ⇒コーナーワーク時に体を起こしてしまい、スピードを乗せて行けず失速が半端ないです。
 
練習会でチームリーダーのマシンをお借りして乗ったときのライディングポジションがしっくり
きたため、それを目指して変更しました。
 
調整後 
 

 ステムを100mmのものに変更し、ハンドルバーをストレートへ変更しました。それにより体重を乗せやすく、コーナー時も前傾を維持できるようにしました。サドルをあげて足の動きを出し、上部体幹の前傾と合わせて後方への蹴りこみを行ないやすくしました。

 
グリップが2色なのはオシャレです!!決して家にある切れ端を使ったわけではありません!!決して!!(笑)
 
ステムはリーダーにおススメしてもらったものと、元々持っている100mmステムを迷い、
取りあえず明日の練習にていろいろ試しながら検討会です!!
長男のポテンシャルを引き出せるよう調整するぞ!!
 
どんどんステムがたまっていく(笑)

まぁ。長女と次男のために!調整の幅を持たすために溜めてるんですよ!

貯金ですよ!!財産です(笑)
 
カワバンガ!!!!

投稿者: setuna619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です