2016/06/05 和光樹林公園大会結果

パパは仕事で行けなかったのですが、
子どもはいい仕事をしてくれました。

予備予選 1位
本 予 選 1位
A 決 勝 3位

素晴らしい!!
前回の2倍の参加者がいる中の3位はなかなかいい仕事です!
よく頑張りました!!

でも、、、

決勝の試合内容としては、ぼちぼちといったところで、決して満足の
いくものではありませんでした。

シグナルスタートもなれたもので、全レース好スタートを切っています。
出だしはすべて1位です。でも決勝はグリッドポジションの影響にて
第1コーナーへの侵入では競り負けてしまいました。
でもそこはよく健闘してくれて2位のポジションを獲得し、続く第2コーナー
もそのまま1位に着いていきスピーディーに抜けていきます。

そして、最も悔やまれる第3コーナー、、、

大回りをしたことで後続車がフロントタイヤをインへねじ込みます。
実際立ち上がりで巻き返せるレベルのものを、我が子は快くインを明け渡します。

 『!!!!!!!!!』

友人関係ではその気持ちは大切です。人間社会においても他者を敬う気持ちは
最も必要です。なので、その行為については全否定しません。

レースと練習と遊び 

これらにしっかりとした区別がない子供へ一方的に指導するのはリスクがあります。

でも言います!!!

この1回のために何度そのシュミレーション重ねたと思ってるんだ!!
何大回りしてんだ!!
何ライン譲ってんだよ!!

と帰ってきてビデオを見ながら心の中で言います(笑)。

3歳児へ語弊なく言葉で伝えられる自信がないので、ビデオを見ながら
ここがあーだこーだ簡単に伝え、実際はチーム練習で反復練習です。
これがチームに加入しているメリットですね!!

これからもあーだこーだ言い合いながら、楽しんでいきたいと思います。

あーだこーだ言う父に上げ足をとる成長をみせる長男。
真面目に向き合うと、いろいろな姿が見れていいですね。

投稿者: setuna619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です