2016/06/26 DRC羽生大会結果 あと、ステム交換!!!

絶対に勝ちたかった所属チーム

”TYPE SPEED”

のホームコースでの大会!!

燃える!!!

 

結果

予備予選 : 1位

本 予 選  : 2位

決   勝  : 3位

 

と上出来な試合。

 

しかし、欲張っては罰が当たりますが、いつも見ている親目線としては十分優勝も狙えたという印象です。

 

最近は速い子をみると1,2歩引いてしまい、練習でも本気を出すことをためらいだらだらすることが増えてきました。

 

最近の長男を見ているとメンタルの成長がそういった状態として表れていると思うので、それは暖かく見守って、子供の負担にならないように親子で楽しんでいきたいと思います。

 

 

薫くんおつかれさま!よく頑張りました!

 

 

 

さて、続いてはストライダー改造編。

 

本日届きましたよ。

 

 

22.2サイズのカーボンパイプ。

 

以前サドルポストを購入した方に打診してみたら激安で譲っていただけました。

なんと驚きの1000円

 

しかも

 

この軽さ!!

でも、その分不安な強度、、、薄いカーボンですので走行状態からの転倒では破損リスクあり。直立状態から手放しバタン!!は絶対禁忌です!!

 

最近まで使用していたハンドルは

 

 

-108gとなかなかの軽量化です。

 

また、最近は走行フォームも変更中でして、うつぶせのような前傾姿勢での後方への蹴りだしを目指しています。そのため、サドルの高さやステムの距離感が気になり、今回はまさかのTIOGAから初期に使用していたDADDY LAB製ステムへ変更してみました。

 

こちらがTIOGA 80mm突き出し

 

 

こちらがDADD LAB 60mm突き出し

 

 

TIOGA 80mm

 

 

DADDY LAB 60mm

 

 

う~ん、、、TIOGAはすごいなぁ、大きいのに軽い、、、悩む。

これはもう走らないとわからないですね。

 

ハンドルバーが軽くなったけど、ステムが18g重くなったので、やや気持ちの上でもやもやが、、、。

 

 

やはりなによりカーボンの強度が心配です。

 

 

ああ楽し!!!

 

 

 

 

投稿者: setuna619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です