2016/7/10 MINAKAMI S1グランプリ 第16回結果

カオル選手(3歳)

 

ストライダープロへ乗り換え初の大会。

しかも苦手な登りが多いコース。

さらに、昨日の雨の影響で路面がぬかるんでいる状態。

以前下見に来ていたため、ヘアピンコーナーが気になっていました。

実際に目にしていやな予感。

 

そして結果は

一次予選 1位

二次予選 2位(転倒)

 

決勝なし!!! しゅーりょーーーー!!!!

え!?終わり!!!??こんないい成績で!!??

 

この大会は独自のポイント制を採用しており、一次予選は1位10点 2位8 3位・・・・となり

二次予選は1位18点 2位15点 3位・・・と、テレビのクイズ番組のように逆転ありの盛り上がるようになっていて、カオルのように一次予選1位二次予選2位では、一次予選2位、二次予選1位の選手に負けてしまうのです。

 

キーーー!!!

腑に落ちない!!!!!!

 

でも、今日は最高の収穫もあり、二次予選では一次予選のようにトップで飛び出し、第2コーナーの入り口までトップをキープしていましたが、そこで例のヘアピンのコーナーにてぬかるみにより転倒。

後続の選手に抜かれて最下位へ転落するも、そのまま立ち上がり、再スタートを切ります。

そして選手に追いつきゴール間際で抜き返す。

 

これは涙涙の親孝行です。かっこよすぎです。

なんという根性。そして素晴らしいダッシュ力とトルク。

 

こういっては嫌みになってしまいますが、まったくもって優勝できるレベルでした。

これも試練と考えて、再び高みを目指して、チャレンジャーとして楽しんでいきたいと

思います。

 

カオル君よく頑張りました!!強くなった!!


 
帰ってきたらみんなで掃除!(*ゝω・*)ノ

投稿者: setuna619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です