2017/8/11 マルチショート☆ランバイクカップ第3戦 結果

ばあばのいる仙台へ帰省がてら参戦。

 

{72004FD6-C806-4817-B8A7-970095171353}

あいにくの雨で、路面はウェット。

空気圧計とパパはにらめっこです。

 

{F8CA6A90-D7FC-4266-AB15-173E626AB1DC}

 

しかもこのコース初となる逆走スタイルでと当日告知を受け、

スタートから第一コーナーまでは10m程と速い高年齢層にはいろいろリスキーなコース。

 

スミレ(3歳ガールズクラス)

 

ボーイズと比べ参加者4人と少人数での開催。

なんのトリガーか今日のスミレは普段より足を動かしてくれます。

 

結果

予選 3位

決勝 3位

 

 

{3C38D237-E277-455D-8EE3-5F5A6DA4C691}

 

どんな形でも表彰台で表彰してもらえるのは嬉しいです。

スミレからはトロフィーが欲しいとの言葉が聞かれ、モチベーションに繋がってくれると嬉しいです。

勝ちたいと思うその日まで楽しみましょう!

 

カオル(4歳ボーイズクラス)

去年は3歳ボーイズで初優勝を飾った大会です。

少しマイナーなのでモチベーションを上げる目的で参加していますが、最近は実力者も来るギャンブルな面も。

今回もRCS富山B決勝の実力者が(;’∀’)

でもRCS神戸でA決勝を目指し、切磋琢磨している手前、避けては通れぬ道です。

気合いと技術で抜きましょう!!

 

{BC58202B-65F3-4B50-8266-516E8D7DB4F9}

特有のスタートラズムに合わせるため、他のレースのスタート声に合わせて練習するカオル(笑)

 

 

結果

予選 1位

決勝 6位(転倒に巻き込まれ転倒)

 

 

{1613C5EE-AA94-412B-9ECD-EAB356DBFA91}

 

本当に成長を感じた大会でした。

ホワイトボードで、第1コーナーを取られてしまったら、第2コーナーまでに並んで第2コーナーでインに入るからそこで引かずにラインを奪えと伝えたままの展開になり、並んで第2コーナーで刺したときは鳥肌物でした。

 

{4013E1C9-47FC-460E-82B7-80DBBE90A73E}

伝えたもの。

 

決勝はくじ運がなく最アウトからのスタート。第1コーナーから最も遠い場所になり、ここで勝つには少しでも前に出て、かぶせながら第1コーナーを抜けて第2コーナーで決めるしかないと伝えると、またもや有言実行。

相変わらずスタートは遅いながらも加速で挽回し、大外から距離の差があるにもかかわらず、かぶせながら4人を抜き去り、1位について行きます。

1位は例のRCS富山B決勝の選手です。最終コーナー近くのヘアピンで1位が転倒し、

迫っていたカオルも選手に引っかかり転倒。吹っ飛んだため一瞬ストライダーが見つけられず、号泣しながら結果最下位に。

 

兄弟そろってがんばりました。久しぶりに感動して泣きそうになりました。

子どもが頑張って成長する姿は親の希望になりますね。

 

 

{DEC83087-E3EE-479A-A886-2A52262577F0}

思い出作りに那須の牧場に寄り道。

 

1週間後に控えたエンジョイカップ楽天は再びRCSB決勝の選手と、A決勝常連の選手が来ます。

いずれやらなくてはならないトップライダーたち!

勝ちに行くぞ!!

 


ふれあい牧場でのひと場面。

自分の目線以上の羊に餌をせがまれ泣くをひたすら繰り返す末っ子(笑)

投稿者: setuna619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です