2018/02/25 DRC 羽生大会 アオイ2歳へ

連続投稿二日目!!!
まだまだ溜まってますよ(笑)
 
先月の2/25に埼玉県羽生市にて開催されたDRC羽生大会です!!
 
そうです!!
われらTYPE SPEEDのホームコースです!!
 
最近の我が家はストライダーとの付き合い方を改め、初心に帰り
【~すべては子どものエンジョイのために~】
とし、レースはあくまでエンジョイ要素の一環と改めて噛みしめました。
 
本気シリーズ。うちの子には何が足らないかICFで考えよう。

https://ameblo.jp/cappuccino-ea11r-safety/entry-12345091309.htmlこのブログと同様に、うちも時間が作れず、トップライダーについて行くことが困難となってきました。

限られた少ない時間で親子の時間を充実して過ごすために、ストライダー以外の体験も増やしていきたいと思い、割り切ろうと決心しました。

 

なので今大会もそのスタンスです(*^^*)

 

{52A865AD-8F23-42A3-BF73-CBBBDF016419}

この日はなんと末っ子アオイの2歳の誕生日でした。

そのため、お姉ちゃんとママは自宅で誕生会の準備をしてくれています。

男三人で大会に参加しました。

 

この会場には埼玉県が誇る水族館があります。

 

私この水族館が大好きです。

 

海なし県埼玉県が誇る淡水魚のみの水族館。

鯉の餌やり、亀のおさわり体験などなんとも言えない絶妙なクオリティーが魅力的です。が、なによりもお財布に優しいのが最高です。

なんと大人410円、子ども100円 

小学生以下無料。

 

半端ない!!!!!

 

{CA9D16A9-3EF6-4EAE-BC6D-F627C2390506}

 

このアンニュイな感じ(笑)

大人になったなぁ。

 

 

{8CFD79C4-5678-49FC-873A-54D90C41AD2E}

気が利いた金魚の水槽。

 

{33F66648-B5D8-44D0-96AB-FDB08D9151FD}

 

屋外での餌やり。

ワンカプセル100円!!

 

みんなも激安絶妙クオリティーのさいたま水族館へおいでよ!!

http://www.parks.or.jp/suizokukan/index.htm

 

 

そして午後は大会!

{E8F276AF-EC19-4987-9079-06EDC5C97462}

 

練習不足は半端ないが!それなにりは動けている!

ピッチはまったく上がらないけど!楽しめてるから良し!!!

 

{C0CF1B1C-1FA3-4F12-950C-50FB88B2945C}

フォームはOK!!

 

{A26EACB2-6BE5-43A6-95CD-756B7D29DD65}

さすレース慣れしてるね。

表情が穏やか。

 

{9ADBDAF7-3B5A-4044-B664-E429FF632711}

このアングルカッコイイ!!!

写真ありがとうございます(*‘∀‘)

 

結果
予備予選 3位
本予選 3位
A決勝 2位

 

{3E3C5055-1CC8-453A-A390-7D8393420D0D}

 

トロフィーが取れるとは思っていなかったので驚きΣ(・□・;)

久々のトロフィーにカオルも大喜び!

 

{36DBBF31-20DA-46C1-9843-D817B0818E3A}

 

親子で参加しているこのシーンも懐かしくなるんだろうなぁ。

動画提供ありがとうございました(*’ω’*)

片親参戦だと取れないアングル(/ω\)

 

続!!エンジョイ!!ストライダー!!

 

投稿者: setuna619

2018/02/25 DRC 羽生大会 アオイ2歳へ」に2件のコメントがあります

    みかん星人

    (2018年3月19日 - 12:56 PM)

    SECRET: 0
    PASS:
    >よっしーさん
    やはり子どもファーストとは言っても親に余裕がなければ子どもだって幸せじゃないと思いますし。お互いいいゆとりが生まれての家族愛だと思います。
    社会背景や仕事関係も異なるわけですから、ストライダー愛の表現方法に差や手段、距離感に違いが出て当たり前なのでそこを前提に動かないとおかしくなる部分があると思いました。なのでみんながゆとりを持つことが一番かなと、今は思ってます( ^ω^ )

    よっしー

    (2018年3月19日 - 10:01 AM)

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですよ。親も辛いす。疲れるし仕事に影響してきそうなので、昨日、親子で話し合いました。本人は日本一になりたい。というのでもう少し頑張って付き合う予定です。正直、しんどくなってしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です